高岩神社裸参り&万燈夜

更新日:2018年01月13日

高岩神社裸参り&万燈夜

   たかいわじんじゃはだかまいり&ばんとうや

 

高岩神社裸参りは秋田県能代市二ツ井町荷上場地区の鎮守・高岩神社で旧暦の小正月(旧暦1月15日)に行われる伝統行事です。

さらしの下帯姿に白足袋・わらじを履き、藤琴川に入って手桶で冷水を頭からかぶり身を清めた後、賽銭を握りしめ無言で約4km先の高岩神社まで登りお祓いを受けます。

裸参りを3年続けて行うと願い事が叶うとされています。

高岩山万燈夜は参道から神社の山肌にかけて雪灯籠をともし、東日本大震災の犠牲者追悼と早期復興を祈願します。雪月夜に辺り一面に輝く雪灯籠の神秘的な風景が現れます。

 

日時:平成30年 3月2日(金)

高岩神社裸参り:藤琴川高岩橋下河川敷 19時より

高岩山万燈夜:高岩神社参道から高岩神社まで 日没より

主催:荷上場(にあげば)青年会

お問い合わせ・参加お申込み:伊藤謙商店 0185-73-2103

Copyright © 能代山本地区観光連盟ー能代山本観光ナビ All Rights Reserved.
当サイトに掲載されている一部の写真は現在の実物とは異なる場合やイメージ画像もございます。ご了承くださいませ。